パソコンで音声検索をやってみましょう

 最近タブレットやスマホを購入して重宝しているのは、音声検索です。確かにスマホで文字入力するのは大変なので、音声で検索語句を入力できれば大変楽です。調べたい語句をスマホやタブレットの前でしゃべれば、そのまま検索できてしまいます。

 実はこれ、パソコンでもできるんです。

【用意するもの】 ・マイク(マイク付ヘッドホンでもよい)

images (1)

【準備】 (1)マイクのミニピンプラグを、パソコンのマイクジャックに差し込みます。パソコンによっては端子がピンク色になっていたり、マイクのマークが付いているので、そこに差し込みます) (2)パソコンを立ち上げます。

ダウンロード (2)

(3)パソコンの画面を見渡して、このマークが見当たりますでしょうか?→もし見当たれば、すでに google chrome が導入されているので、(7)へ進みます。 (4)スタート画面を見渡して、このマークが見当たりますでしょうか?→もし見当たれば、すでに google chrome が導入されているので、(7)へ進みます。 (5)スタート画面で「すべてのプログラム」を開いたら、「google chrome」という項目が見当たりますでしょうか→もし見当たれば、それをクリックして google chromeとそのマークが見当たれば、すでに google chrome が導入されているので、(7)へ進みます。 (6)インターネットを見るために、インターネットエクスプローラ(「e」のマークのアイコン)を使っている場合は、インターネットエクスプローラを起動して、google chrome をダウンロードして、導入します。 (7)上のマークのアイコンをクリックして、google chromeを起動します。

google

(8)このような画面にならないときは、一番右のタブの右側の小さいタブをクリックします。

tab

(9)Googleのページが出てきて、Googleの文字の下に検索窓が出てきます。  その一番右の マイクのマークをクリックします。

mic

(10)最初だけ、画面の上に「https://www.google.co.jp/がマイクへのアクセスを求めています[許可][拒否]」と表示されますので、「許可」をクリックします。 (11)「お話しください」という表示が出ます。ここで、検索したい語句を話します。たとえば「東京スカイツリー」と言ってみます。

images (2)

(12)話し終わると、認識された語句が表示され、その後で検索結果が出てきます。

skytree skytree2

おもしろいので、やってみてください。

【うまくいかないとき】 ・スピーカーやモニターを介してマイクに接続している場合、雑音が乗ってうまくいかないときがあります。マイクをパソコンのマイク端子に直接つないでください ・マイクのレベル調整が必要なことがあります。

トラックバックURL

https://www.pom-net.jp/voice-recognition-13349.html/trackback