SHARP メビウスノート PC-XG60K の動作が遅い

(公開:2011/6/26)

岐阜県大垣市のお客様より。
シャープ mebius ノート PC-XG60K の動作が遅くなったが、速くできないか というご依頼。
依頼者いわく、過去に、PCの動作の快適化を図る外国製のソフトをインストールして、お金を支払ったことがあったが、全く効果が無かったということだった。

さて、パソコンをお預かりし、動かしてみる。確かに遅い。
確認した結果、以下のことがわかった。
・搭載メモリ容量。512MB。決して多い容量ではない。用途にもよるが、最低768MB~1GBほしいところ。
・ハードディスクの利用可能容量が10%程度しかない。
・ファイルの断片化が進んでいるが、利用可能容量が10%しかないので、断片化を解消するための最適化(デフラグ)作業はできない。

・スタートアップ起動するプログラムが多い
・常駐しているプログラムが多い
・Registry Booster なるインチキソフト(不安を煽り商品を買わせる広義のウイルス)が入っている。その他、PCの動作の快適化を図るソフトが2種類常駐している。

・ウイルススキャンソフトは、決して軽くない大手T社製のを使用。

私どもで行った内容は以下のとおり。
・ハードディスクを大容量のに交換して、元のHDDのデータの引っ越し。
・Registry Booster をはじめ、効果のない常駐インチキソフトを削除。
・不要な一時ファイル等を削除。
・不要なレジストリ・データを削除。
・レジストリの最適化(デフラグ)
・ハードディスク(システムファイル、MFT を含め)のデフラグ
・定期的にメモリを清掃・整理整頓してくれるソフトウェアのインストール
・不要なスタートアップ起動、不要なウェブブラウザのプラグインを、安全に選択削除できるツールの、インストール
・SHARP PC-XG60KのBIOSおよびアプリケーションのアップデート(発熱対策)
・その他、PC-XG60Kのユーティリティのアップデート
・ハードディスクの温度と健康状態を表示するソフトをサービスでインストール
なお、メモリ増設は、依頼者が希望されなかったので行っていない。

今回のケースでは、リカバリー(再インストール)も検討したが、家族4人のアカウントで使われていたので、データが消去することの影響を考慮して、リカバリーせずに上記の作業を行った。

パソコンの動作を速くするには
・余計なプログラムを削除(アンインストール)すること
・インターネット・エクスプローラに余分なツールバーを入れないこと。入ってたら削除すること
◎動作を快適にしようと、胡散臭いソフトウェアをインストールすることは厳に慎むこと。胡散臭いソフトウェアはかえって逆効果!。

作業はPCをお預かりした日の翌々日に完了。