PCV-HS70 ウイルス対策実施

 岐阜県山県市からの修理依頼。機種はソニー PCV-HS70。OSは windows xp sp2。ウイルス感染してしまい駆除を自分で行ったが、全て駆除されているか確認してほしい、というもの。

 PCをお預かりして立ち上げてみる。起動が大変遅い。「ウイルスのせいか?」と思ってさらに確認したところ、メモリが256MBしか実装されていなかった。これでは遅いのは当たり前。とりあえず1GBに増設して作業を続行する。  当方で確認したところ、新たに見つかったマルウエア、ウイルスは有りませんでしたが、ウイルス対策は不十分だった。セキュリティー上、windows xp サービスパック3をインストールするのは必須。しかしながらこのパソコンにはインストールされていなかった。windows アップデートも1年半前から全くされていなかった。こういったwindowsアップデートされてないPCがマルウエアの標的にされる。  さて、windows xp サービスパック3を入れようと思ったが、Cドライブの空き容量が25%を切っており少なめ。Dドライブの空き容量も30%程度。そこでCドライブの個人ファイルをDドライブに移し、不要ファイルを削除し、システム復元領域を若干削ってCドライブの容量を確保。ディスクの最適化も行う。忘れずにハードディスクの劣化が無いかどうか確認する。  windows xp sp3導入及びアップデート、sonyのドライバやアプリのアップデート、JAVAとフラッシュプレイヤーとアドビリーダーのアップデートを行う。  ウイルス駆除のために AVGの無料セキュリティーソフト 2011年版がインストールされていた。2012年版が入っていなかったのは、サービスパック3が入っていなかったからであろう。今回2012年版にアップデートした。

 お客様にメモリの増設の可否をお尋ねしたところ、増設希望のことだったので、増設したままにしてお渡しする。

 

トラックバックURL

https://www.pom-net.jp/pcv-hs70-8159.html/trackback