マウスコンピュータ EGG+ 電源が入らないのを修理する

(公開:2011/1/21)

大垣市内からの持込み修理依頼。
マウスコンピュータの省スペースデスクトップPC EGG+ の電源が入らないので、修理してほしいのこと。
早速パソコンを預かり、電源ユニットの動作を確認したところ、異常が認められた。電源ユニットが専用サイズなので、部品交換の可能性を探る。

膨張が見られたコンデンサ1個(下の写真赤丸印)を交換。他の電解コンデンサについては、ESR(等価直列抵抗)に異常がないことを確認。

上下の2枚の写真を見ても分かるように、内部に相当ホコリが詰まっていたので、電源ユニットとCPUファンの内部清掃、ケース内の簡単な清掃を行う。その後、windowsが正常に起動することを確認した。

その他の基本動作チェックを行う。

当日修理完了、当日夕刻引き渡し。