FMV BIBLO MG55U のリカバリーを行う

(公開:2011/9/30)

参考画像

 岐阜県大垣市の方からの持込修理依頼。windows起動後、PCが必ず途中でフリーズして動かなくなる症状。
パソコンの修理と、指定されたファイルのバックアップの依頼を受ける。

 ハードディスクの故障が疑われたので、内蔵HDDの内容を調べると、読み取り不能な部分が見つかった。ハードディスクの劣化による破損で、HDD交換が必要な事例だった。
 まず、このHDDを外し、linux OSが起動できる別のPCにUSB接続して、破損した指定されたデータを取り出す。次に、破損したHDDのデータを可能な限り別のHDD上にセクタ毎に修復コピーして、コピーしたHDDをもとのパソコンに取り付ける。
 その後、windowsを立ち上げてみたが、残念ながら、重要なシステムファイルの方がだめになっており、不安定な症状は相変わらずだったので、やむを得ず、システムリカバリーを行うことにする。幸い、HDD上のリカバリー領域は破損していなかったので、リカバリーは成功した。(仮に、HDDのリカバリー領域が破損している場合、お客様の方でリカバリーCDを事前に作成していないと、リカバリーできず返却することもある。)
 その後、windows のサービスパックを適用し、windowsやmicrosoft のアップデートを行い、先ほどバックアップをとった指定されたファイルを、このHDDに書き戻す。無料のウイルススキャンソフトのインストールを依頼されていたので、それをインストールする。更に、パソコンが熱いという症状の指摘を受けていたので、ファンユニットの清掃と点検を行って、作業終了。