DVD-Videoの映像が画面に表示されないのを解決する

以前に富士通のデスクトップパソコンのメモリ増設とファン交換作業でお世話になった、岐阜県大垣市のお客様からの訪問修理依頼。
今回はじめてパソコン上でDVD-Videoを視聴しようとしたが、映像が画面に表示されないので、直してほしいとのこと。
実際に診てみると、DVDを挿入すると、自動再生ソフトが起動するが、音声だけ出ていて映像が表示されなかった。
原因を調べてみると、パソコンに、内蔵ディスプレイ・アダプタ専用のドライバがインストールされていなかった。これはwindows のデバイス・マネージャーで確認した。専用のディスプレイ・ドライバが無ければ、そもそもwindowsの画面が出ないでしょう、と不思議に思われる方がいるかもしれないが、windowsは、そういう時のために汎用のディスプレイ・ドライバを一応用意してあるので、最低限の解像度や色数や機能でもって表示することはOK。でもDVDの映像やゲーム画像の表示は無理なのである。
専用のディスプレイ・ドライバは、インストール用CDを使えばインストールできるのだが、お客様はそのCDを持ち合わせておられなかったので、CDからインストールすることができなかった。
そこで、該当するディスプレイ・アダプタ(このパソコンはRADEON)のドライバーを、ATI社から探してきてインストールした結果、めでたくDVD-Video が映像とともに再生することができた。