SONY PCG-QR1S/BP ハードディスク交換および、再インストール 

(公開:2011/6/28)


岐阜県大垣市の方からのご依頼。
機種はSONY PCG-QR1S/BP。windows meモデルを、windows xp にアップグレードして使用。
お客様において再インストールを行ってから、頻繁に再起動するようになったとのこと。
決して新しい機種ではなく、メーカーからは修理を断られたとのこと。
現在のパソコンの能力と比較すると見劣りするけれども、デザインが大変気に入っているので、多少高額でも修理を希望されていた。
搭載メモリが128MBで、実用的とは言えないので、最大容量256MBにメモリ増設することを提案し、了承いただく。

ハードディスクを調べると、S.M.A.R.T.では明らかに異常を示す。この機種は10年前の機種なので、ハードディスクは9~10年使用されているはず。したがって新品(120GBのもの)に交換した。
次にメモリ増設。これを行うことで、後の作業時間がずいぶん短縮された。
次に取扱説明書の通りにwindows の再インストールを行う。windows me の新規インストールから始め、取扱説明書通りにwindows xp のメーカーアプリケーションのインストールを完了するまでに、かなりの時間を要した。
次に、windows xp のサービスパック2を適用し、それからサービスパック3の適用を行う。さらにwindows アップデートを行った。
次にCドライブの最適化を行い、ファイルシステムをFAT32からNTFSに変換し、ドライブのサイズを72GBまで拡張した。残りの領域48GBもNTFS形式でフォーマットした。
次にメーカーのサイトから、アプリケーションの更新をダウンロードして、それをインストールした。
更に無料のウイルススキャンソフトを入れ、HDDの健康診断ソフト、ディスククリーンアップソフト、スタートアップ管理ソフトもインストールした。
次に、CardBus 用の無線LANカードのドライバとユーティリティーをインストール。最後にディスククリーンアップとCドライブの最適化を行って、作業完了。
ハードディスクを交換してから、PCを延べ20時間以上動作させていたが、一度もパソコンが意図せぬ再起動を起こすことは無かった、のは言うまでもない。

今回は、パソコンをお預かりしてから5日後に修理完了、納品となった。(遅くなったのは、中途半端に動作していたHDDのデータを生かそうと試行錯誤していたため。一から再インストールに徹していたら2日後に納品できた。これは反省)

NEC LL750/D 偽ウイルススキャンソフトを駆除

(公開:2011/6/27)

岐阜県大垣市からの修理依頼。
「ウイルスに感染して、windowsで操作できない」ということで当方に来られた。

実際にパソコンを起動すると、このような画面が出てきた。

Personal Shield Proという、マルウエア(偽ウイルススキャンソフト)に感染していた。
ハードディスクをパソコンから取り出して、別のPCにUSB接続し、私が通常使用していたウイルススキャンソフトにかけてみたが、取り除けなかった。(このソフト以外の約10種類のマルウェアはスキャンに引っ掛かり、駆除できたのだが・・・)
今回の場合、試行錯誤の末、一時ファイルなどのゴミファイルとレジストリのゴミを削除したうえで再起動することで、相変わらずPersonal Shield Proがスタートアップ起動はするものの、普通に終了でき、windowsの通常モード上で何とか作業できるようになった。

msconfig で怪しいスタートアップアイテムを探して起動しないように設定したところ、Personal Shield Proが起動しなくなった。次にこのスタートアップアイテムを、レジストリエディタで検索してヒットした部分を削除(これは熟知した人がやらないと危険)。ヒットした部分にパス(たとえばC:\Documents and Settings\All Users\Application Data\・・・)が含まれていたら、そのファイルも消去する。
その後更に、ディスクとレジストリのクリーンアップを行い、再起動をかけた。

このパソコンにはNorton と MacAfeeの2種類のウイルススキャンソフトが常駐していた。さらにどちらのソフトも更新期限を大幅に超えていた。
これではまずいので、これらの期限切れのウイルススキャンソフトをアンインストールし、スパイウエア検出ソフトをインストールしてスキャンする。(このソフトは重くなるのでスキャン後アンインストールした。)さらに機能制限はされているものの、1年ごとに無料更新可能なウイルススキャンソフトをサービスでインストールし、このウイルススキャンソフトでフルスキャンした。最後にパソコンの最適化を行って終了。

この作業は受付の翌日に完了。