NEC LaVie T LT900ED 再起動を繰り返すのを修理する

(公開:2010/6/24)

参考画像

岐阜県垂井町の方の持込み修理依頼。内容は、「windowsのログオンができない。通常モードのみならず、セーフモードで立ち上げることもできない。立ち上げる途中で再起動がかかる」ということだった。機種はNECのノートパソコン LaVie T LT900ED であった。OSは windows xp home edition SP2。
この症状は、windowsをブートするときに使用するファイルが破損しているときに起きることが多い。ファイルが破損する原因は、ディスクの物理的破損、データ障害、ウイルスなどが考えられる。

まずお客様に、ハードディスクから異音がしたり、アクセスしっぱなしなどの症状があったか尋ねた。特に思い当たることは無いということだった。もしこのような症状があった場合には、お客様にデータ復旧の可能性が少なくなることを告知しなければならないが、その心配は今のところなさそうである。

お客様からパソコンをお預かりして作業を始める。
(1)ハードディスクをお客様のPCから取り外して、別のPCのデータドライブとして接続してスキャンディスクをかけ、ファイルシステム上の軽微な異常と、不良クラスタ1箇所の処理を行う。
(2)ウイルススキャンをかけて、マルウェアを(疑いのあるファイルを含め)駆除。
(3)ハードディスクをお客様のPCに戻し、windows の起動に必要なファイル kernel32.dll を修復する。
—ここまでの処置によって、セーフモードでの起動に成功した。
(4)明らかに不要なスタートアップファイルを無効化。(納品時にお客様にご説明した)
(5)ドライブ内に存在する、マスタファイルテーブル(MFT)を含む断片化されたファイルを改善した。
(6)仮想メモリを作成するドライブの変更。(空き領域が少なく断片化しやすいCドライブから、空き領域の多い別ドライブに移動)
—ここまでの処置によって、通常モードでの起動に成功した。これでミッションは終了。以下はパソコンがより快適に動作するための設定を行った。(サービス)
(7)レジストリの再構築および最適化を行う。
(8)仮想メモリのサイズの最適化を行う。
(9)windowsアップデートおよび、プラグインのアップデートを行う。
(10)無効なウィルススキャンソフトを削除し、当面の運用のために、実績のあるフリーのウィルススキャンソフトをインストールする。(納品時にお客様に了解をとった)
(11)レジストリの操作、および各種フリーソフトを活用して、パソコンが快適に動作するためのチューニングを行った。
(12)お客様によれば、このパソコンは4年以上使用されているとのこと。万一ハードディスクが故障したときのために、再セットアップ用DVD、インスタント用DVD、ソフトチョイス用DVDを作成した。
--この間、事前にお客様の了解をとった上で、要所要所でHDDとレジストリバックアップを行っている。

今回の故障の原因は、何らかの原因でkernel32.dll のデータが破損した為で、その破損の原因がマルウェアだった可能性がある。

  

[広告]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Microsoft Office Personal 2016 (最新)|カード版|Win対応 MYR
価格:35280円(税込、送料無料) (2017/10/22時点)

パソコン修理、サポート屋さんの価値とは

(公開:2010/6/22)

今日から、「代表のブログ」カテゴリーに、私のブログを書かせていただきます。よろしくお願いします。
さて、私が従事している、「パソコン修理、サポート屋さん」は、お客様にとってどんな価値があるのでしょうか?私どもがお客様にお役に立てる場面はどこにあるのでしょう?

私は主に次のような場面を考えています。

1.お客様がパソコンの初心者でしたら、お客様がパソコンを使えるようにする
私どもは、お客様にのパソコンや周辺機器、およびネットワークのセッティングをして、パソコンの使い方をレッスンすることができます。
2.お客様がパソコンのトラブルに悩んでいましたら、そのパソコンのトラブルを解決する
ソフトウェアのトラブル解決、ハードウェアのトラブル解決、ウイルスの除去、データ復旧、その他お客様が解決したいことの相談に応じます。OSが起動しないなどの修理をメーカーさんに頼むと、安易に再インストールやリカバリーをかけて貴重なデータを全部消去してしまうことが多いですが、私どもは、もしお客様が「できるだけデータを消さない修理」をご希望でしたら、なるだけデータを消去せずに丁寧な修理する方法を検討したうえで修理にとりかかります。
3.「お客様がパソコンに詳しいけど、修理、セットアップ、インストールの手間と時間が取れない」 そんな場合、私どもはお客様にそれらの作業を代行する
パソコンに詳しいお客様はたくさんいらっしゃいます。ネットで検索をかけると、私どもの同業者のサイトも充実しており、修理方法をかなりのレベルまで知ることができます。ハードディスクの物理的損傷など専用設備を要する修理を除き、たいていの修理なら自力でやってしまうお客様もおみえになります。では、そのようなお客様にとって、パソコン修理、サポート屋さんは価値のないものでしょうか?
私はそのようなことは無いと考えます。お客様にとって修理、セットアップ、インストールを行う時間的余裕がない時、私どもがそれらの作業を代行することができます。
私どもはお客様の数多くのパソコンの修理・サポートの事例を見ているため、修理箇所の的確な判断ができます。私どもはパソコン整備士試験をパスしているばかりでなく、常にパソコン修理・サポートに関する最新情報を入手しております。修理・サポートを短時間で効率よく行うための設備も備えています。

お客様がパソコンで困ったら、パソコン修理、サポートの ピーオーエム にご用命ください。

  

[広告]