PC修理・サポート事例

お客様のサイトにアクセス解析ツールを導入する

(公開:2017/11/19)

※この記事には専門用語が多いことをご容赦ください。
 先日ある法人のお客さまから「ウェブサイト(ホームページ)を制作したい」という相談を承りました。
 実はこの会社の先代の社長様は、個人でブログ形式の会社紹介のホームページをいくつか立ち上げておられましたが、その社長が引退されてホームページの更新が数年以上止まっていました。その後時間が経過し、経営者が代替わりしたこともあり、本格的なホームページ制作を決心されました。
 ホームページを公開する目的として上位に来るのが、会社の認知度と効率的な売上のアップ。それを目に見える数値として解析できるツールが、アクセス解析ツールです。SEO(目的を遂行するためにホームページのサイトを最適化する)対策ができます。
 よく、アクセス数が増えた減った、と言われますが、たとえアクセス数が極端に増大したとしても、これが例えば売り上げに結びつかなければどうしようもありません。アクセス解析ツールでは、例えば検索ワードからお客のニーズを知ることができて(企画)→(実行)→ (評価)→ (改善)を繰り返しでホームページを最適化できます。
 今回は、まずお客様に、現行のウェブサイトにアクセス解析ツールを、よく知られたもの2つ導入いたしました。

そして

さらに、googleマイビジネスに会社を登録して写真登録をいたしました。写真登録することで、googleで会社名を検索したときに、掲載されてほしくなかった格好悪い写真が表示されていたのが直ったので、お客様は喜んでおられました。


« 前のページ次のページ »