事務所 兼 無人店舗 の ネット接続改善を行いました

(公開:2016/10/14)

 ネットワークやパソコン、周辺機器絡みの相談承ります。ちょっとしたことでも遠慮なくご相談ください!

 事務所・無人店舗・そして距離的に離れた自宅 を1本の通信回線でネット接続している企業様の事例。事務所内のネットがまったくつながらなくなったということで相談を受けました。

 事務所のオーナー様が10年ほど前にご自身で構築された後、機器の増設、そして通信回線やネット環境の変化、更に無人店舗による通信トラフィックの増加、などによって問題が出てきていました。

 そこで現状の設備を分析し、比較的コストをかけずにネット接続等の問題を改善・処置を行いました。

続きを読む

ネットワーク設定の依頼を受ける

 岐阜県垂井町の方からの訪問修理依頼。お客様の環境は、NTTフレッツ光ネクストのルータと、Buffaloの無線親機、自作機2台(windows7機とwindows xp機)。依頼内容は3つあった。
(1)ゲームサーバー開設のためのルータ設定依頼
(2)無線LAN中継器の設定依頼
(3)ネットに接続できないことの解決依頼

 まず(1)のルータ設定依頼は、こうだ。自作機の1台を使ってゲームサーバーを開設した。そのときの通信媒体はケーブルテレビ。そのときはお客様の独力で設定できたが、先日通信媒体をケーブルテレビからフレッツ光に契約変更してから、サーバーが使えなくなってしまったが、今回は自分で設定できなかったので、私どもに設定して欲しいというもの。
(2)は、無線LAN親機から離れたところでiPodを使いたいと思い。中継器を買ったが、上手く設定できなかったので、設定してほしいというもの。
(3)は、無線LAN親機から、ゲームサーバー機と同じように、もう1台のパソコンに有線接続しているが、ネット接続できないので直して欲しいというもの。
 なお、無線LAN親機は、NTTのフレッツ光ネクストのONU(ルータ)にLANケーブルにて接続されていた。

 まず無線LAN親機を調べてみたところ、本体のスイッチによって強制的にルータモードになっていた。通常、上流が家庭用ブロードバンドルータの場合は、無線LANをアクセスポイントモードにしておく必要があり、今回の場合ルーティング設定やフィルタリング設定等は、NTTのフレッツネクストのルータ側にしてやる必要がある。

 まず、無線LAN親機をアクセスポイントモードにする。次に中継器の設定を行って設置を行う。中継器は、無線LAN親機と、無線LAN通信をしたいWi-Fi機器の両方から電波が十分届くところに設置しなければならない。
 中継器を設置することで、使いたい場所でiPodでwi-fiを楽しめるようになった。

 次に、ゲームサーバー機及び、ゲームサーバー機に適したフレッツ光ルータの設定を行う。サーバー機のIPアドレスを再設定し、フレッツ光ルータの固定アドレス設定、お客様から指定されたポート番号に対して静的NAT設定等を行い、サーバーアプリを起動した後、ネット上で公開されているサイトを利用して、一部のポートについてポート開放されていることを確認した。

 次に、もう1台のパソコンでネット接続できない原因を探ろうとしたら、接続できていた。少なくともルーター側には問題はなさそうで、問題があるとしたら、windowsの環境またはパソコンのハードウェアにあるのだろう。ブラウザの起動が遅かった(重かった)のと、数多くの不要なアプリが常駐していたこと、ディスクの最適化がなされていなかったことが気になった。若干のパフォーマンス向上作業を行った。

ネットワーク共有設定のため出張する

(公開:2012/5/4)


 岐阜県揖斐郡池田町の設計事務所への出張サポート。業務拡張のためパソコンを1台増設したので、増設したパソコンのネットワーク設定と、共有の設定をしてほしいという依頼。
 依頼者様のお宅には、既設のパソコン1台、テレビ、ゲーム機、iPhone、iPad がネットワークに有線/無線接続されている。そこに新規のパソコンを1台接続するのだ。
 当初、無線LAN接続というご指定であったが、親機の位置と距離が原因で電波強度が弱く通信が不安定だったため、スイッチングハブを用いて有線接続を行った。
 増設したパソコンのネットワーク設定を固定アドレスでというご指定だったので、設定させていただいたところ、通信できなかった。理由を調べたところ、原因はIPアドレス重複。どうも、依頼者様に示していただいたIPアドレス表に誤りがあったようだ。
 増設したパソコンのネットワーク設定が終わった後、ファイル共有の設定を行う。新規のパソコンは、windows7 home premium 64bit版(mcafeeインターネットセキュリティーインストール済)。既設のパソコンは、windows vista business(nortonインターネットセキュリティーインストール済)。それぞれ、共有フォルダの設定、共有に関する設定、セキュリティーソフトのファイアーウォールの設定変更を行った。
 次に、既設のパソコンにUSB接続されたプリンターに、増設したパソコンから印刷できるよう、プリンタ共有の設定を実施。
 追加の依頼で、増設したパソコンのハードディスクのパーティション変更(Cドライブを100GBから200GBに100GB増やし、反対にDドライブを100GB減らす)を実施。さらに、それぞれのPCに、自動ログオンの設定を行う。
 ついでに、既設のパソコンが重いということだったので、レジストリの整理と最適化等を行ったが効果が少なかった。
windowsを再セットアップしたほうがよいかもしれないと申し上げ、作業終了。