BJ9517PB ロゴ表示後にカーソル点滅したまま動作せず。データ救出実施

 岐阜県不破郡垂井町の方からの引取修理依頼。機種はSOTECのセパレート型デスクトップパソコン BJ9517PB。OSは。windows vista。SOTECのロゴ表示後にカーソル点滅したまま動作しないというもの。

 まずはPCからハードディスクを取り出してセクタ毎の丸ごとコピーを実施する。ハードディスクに劣化等による読取不良箇所は無かった。  しかし、そのハードディスクを別のパソコンに接続し、チェックディスクを行ったところ、メッセージの嵐。

 典型的なMFT破損の症状だった。先ほどコピーしたハードディスクのイメージを、このハードディスクに書き戻し、MFTの破損度を調べるも、軽度なものではなかった。依頼者に、必要なファイルの種類をお尋ねし、その種類のデータを重点的に救出して納品した。

 次にリカバリーを実施しようとしたが、このSOTECのパソコンは、リカバリーを ディスク内のリカバリ領域を使って行う方式。しかも「詳細ブートオプション」が起動できることがリカバリー可能な条件。もしくは事前にリカバリーメディアが作ってあることが条件である。今回の場合、それらのどちらも満たさないため、リカバリーは出来ない。依頼者にはメーカー修理対応になる旨、お伝えした。

 別件で、依頼者から、このパソコンにwindows8をインストールできるかというお尋ねがあったので、ためしに64ビットrc版をインストールしてみたところ、意外と快適に動作することが分かった。メモリを増設できればなお結構だと思われた。確かに使い勝手に慣れは必要だが、windows8のアップグレード版は、今なら安く手に入る。メーカーに修理に出すよりは安くすむかもしれない。

トラックバックURL

https://www.pom-net.jp/bj9517pb-data-rescued-9098.html/trackback