法人や自営業者の方、windows xp からの移行は計画的かつお早めに!

hero_img_01

 法人様や自営業者様の方に重要なお知らせです!

 すでに新聞などで報道されておりますように、2014年4月9日以降、windows xpを提供しているマイクロソフト社は、windows xp のサポートを行わなくなります。毎月1回以上提供しているセキュリティ更新プログラムの提供を行わなくなります。

  セキュリティー更新プログラムが導入されていないコンピューターで、例えばメールを使ったり、データのやり取りを行ったり、ネットで調べ物をしたり物品を購入したり、メモリカードを使ってデータを交換したりすると、たとえそのコンピューター上に優秀なウイルス対策ソフトが動いていたとしても、windows xp が持つセキュリティーの脆弱性を利用したウイルスに侵されたり、外部からの攻撃により業務に支障を及ぼしたりします。ウイルスに侵されたコンピューターを使って業務を行うと、思わぬ機密データの漏えいによって、経済的損害を被ったり、信用を失ったりすることがあります。

 以上の理由で、マイクロソフト社のサポート期限が切れる前に、windows xp から 新しいバージョンへの移行を強くお勧めします。

◎ピーオーエムは、中小企業様や自営業者様を対象に、それぞれのお客様の業務と現有設備を詳細に調査し、お客様のニーズ(ご予算、移行に伴う業務変更の程度、機器更新による効率化)に合った移行手法と移行計画を提案いたします。低コストでの移行を希望される方にも柔軟に対応できます。コンピューターに各種外部機器を接続されている方にも対応します。ご相談ください。

 なお、windows xp からの移行に伴い、従前に使用していた業務ソフトの更新が必要になったり、業務ソフトが開発中止で使えなくなっていますと、業務ソフトの切り替えが必要になります。そうなりますと、オペレータの皆様にとりましては、導入してしばらくは慣れない作業になります。そういうことを考えますと、移行作業は、決算期、確定申告の時期、繁忙期は避けた方が良いのは言うまでも有りません。2014年4月9日までに、比較的業務が忙しくない時期に、余裕をもって移行を行うことが必要です。

 評判のよろしくない windows8 や、8proではなく、操作しやすい windows7 professional や、home premium をご用意できます。

 今まで使用していた Photoshop、Illustrator、InDesign、Flash、Acrobat、Dreamweaver、Fireworks、Premiere、弥生会計、AutoCAD、種々のFAXソフト等、windows7への移行に伴い使用できなくなることがあります。古いプリンター類も同様なことが起こり得ます。詳しくは当店までご相談下さい。

 windows の移行作業は、ピーオーエムにご相談ください。

トラックバックURL

http://www.pom-net.jp/windows-xp-replace-10500.html/trackback
法人や自営業者の方、windows xp からの移行は計画的かつお早めに! へのコメントはまだありません

コメント無し »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ