ウイルス駆除

◎以下のマルウェア(広義のウイルス)を、可能な限り駆除いたします。 ・PCにインストールされているウイルス対策ソフトで駆除しきれない、無料アプリに同梱される迷惑アプリ(攻撃性のあるものを含みます) ・ウイルス対策ソフトが入っていれば避けられたと思われる、ウイルスの類

◎今や商用パソコンにウイルスが侵入した場合には、予め直前のバックアップした状態に戻すかリカバリーするのが基本です。リカバリーを行うと大切なデータがすべて消えてしまいますので、個々のPCの全体(windowsシステムを含む)を毎日バックアップしておくことが必要です。商用PCのウイルス駆除は、バックアップが無いなど制約があるときのみ行うものとお考えください。現在全世界のPCで感染しているウイルスの55%はウイルス対策ソフトで駆除できません。

◎ウイルス対策は、駆除より予防です。いまや商用PCや周辺機器には、ネットワークやUSBドライブなどの機器から飛来したウイルスにより、標的型攻撃を受けるリスクが高まっています。以下の対策を普段から行っておくことが大切です。 ・ウイルス対策ソフトのインストールは当然。 ・ネットワークセキュリティー機器(多機能ファイヤウォールやUTM)の導入。 ・万一感染したときのために、バックアップ環境の構築。 ・ドライブやファイルの暗号化(攻撃のリスクを避けるために用いる) ・社内啓発。 ピーオーエムが、ウイルス対策のご相談に応じ、適切なシステムの提案をいたします。

サポート事例(ウイルス駆除)

トラックバックURL

http://www.pom-net.jp/virus-extermination-2268.html/trackback