ネットワーク監視カメラの設定作業に赴く

 岐阜県各務原市からの出張サポート依頼。  KGUARD社のネットワーク監視カメラシステムの設定をしてほしいとのこと。カメラとカメラレコーダーは一戸建住宅に設置され、カメラレコーダーはLANケーブルでyahoo!BBのブロードバンドルータに接続されていた。パソコンは2~3台が有線/無線LAN接続されており、テレビチューナー(セットトップボックス)もネットワークに接続されているとのことだった。

 この機器はKC-CA104-H02-1TBと称し、防犯カメラ4台とレコーダーの格安セットになっている。KGUARD社のDVR「SHA104」と、防犯カメラ「H02」を4台がパッケージしてあるので、これ一式のみでカメラ4台で構成されるネットワーク防犯カメラシステムが構築できるというもの。録画用に1TBのハードディスクが内蔵されており、DVRをLANケーブルに接続しておけば、離れたところのパソコンやiPhone(アイフォーン)から画像を見ることができる優れもの。実売価格も4万~6万でリーズナブル。気軽に防犯カメラシステムを構築したいならお勧めである。  ネットワーク越しに画像を見るためには、一般家庭設置の場合ダイナミックDNSの申し込みと設定が必要だが、今回それはすでに済ませてあった。  ネットワークを使って画像を見るためには、カメラレコーダー(DVR)側のIPアドレス設定と、ブロードバンドルーターの設定は必要不可欠。KGUARD社のDVRに説明書が付いていたが、これを見て一般の方が設定するのは無理だと思われる。専門家に任せることをお勧めする。

 当初、カメラレコーダーが正常に映像信号を出さなかったが、LANに接続されている機器が、TVセットトップボックスや無線LANスイッチを含め6台以上つながっていたのがその理由だった。TVセットトップボックスなど、一部接続機器をネットワークから切り離したら問題なく動作した。原因はカメラレコーダーの処理能力にあると考えているが、その他に原因があるのかもしれない

 作業後 (1)設置場所にあるパソコンにて動作確認 (2)依頼者のiPhoneで設置場所のwi-fi接続にて動作確認 (3)依頼者の協力を得リモートデスクトップを用いて動作確認 (4)依頼者のiPhoneで携帯接続にて動作確認 を行い、すべて問題ないことを確認して作業終了。

トラックバックURL

http://www.pom-net.jp/network-camera-configuration-6686.html/trackback