フロッピーディスクのデータ復旧を行なう

 岐阜県大垣市からの持込修理依頼。  FDDに入っていた住所録データが読めなくなったので、復旧してほしいという内容。  専用のデータ復元ソフトを用いることにより主要データはほぼ100%復元できたので、それを納品した。

 住所録を持ち運んで使用されるのであれば、USBメモリーか、DVD-RWのほうが信頼性が高いことをお伝えした。

トラックバックURL

http://www.pom-net.jp/fdd-data-recovery-5894.html/trackback