PC修理・サポート事例

googleで「インターネットアクセスがブロックされている」と出るのを解決

 大垣市の方からの相談があり、出張サポートを実施。 グーグルでショッピングサイトを開こうとしたら、「インターネットアクセスがブロックされている」と出てくるようになった。

 インターネット・エクスプローラでは問題なく開けた。

 セキュリティソフトの不具合だと思われるので、何が入っているか見てみる。今回のケースはマカフィーだった。 そこでマカフィーの操作画面を開こうとするが開かない。仕方ないので削除することにする。

 まず、フリーソフトがいっぱい入っていて、マルウェア(ウイルス)が多く入っていそうだったので、駆除を実施。結構たくさん発見!

 次に、もう一度マカフィーの画面が開くか確認したけれども、ダメだったので、削除する。 通常の方法では削除できなかったので、ツールを使って強制削除の後、別のツールで完全削除を行う。

 グーグルとの通信がwindowsファイアーウォールでブロックされているのを解除して、グーグルの問題は一応解決。 マカフィーのライセンスが有効なら再インストールしないともったいないので、契約状況を確認したら、契約切れから3年半経過してた(驚)。

 ご家庭に、現在使用してないPCで有効なウイルスバスターのライセンスがあったので、ウイルスバスターをPCに入れてライセンス移行、動作確認して作業完了。


« 前のページ次のページ »