PC修理・サポート事例

NEC LS150/F データ救出実施

 岐阜県神戸町の方からのNEC LS150/F データ救出の依頼です。

 電源を入れると、次のような表示が出ました。このような表示が出るときは、かなりデータが危険信号なんです。すぐにバックアップ、できればデータ救出依頼かけたほうがいいです。 この表示が初めて出た頃なら、経験上、殆ど救出できることが多いです。  でも何かキーを押して、続けて何度も使用してしまうと、データが少しずつ壊れていきます。今回は、windows のシステム部分が壊れて立ち上がらなくなってしまった事例です。

 パソコンは買い換えるから、データ(主に写真)と住所録 を救出してほしい、という依頼でした。

 フォルダとファイル構成を示すデータが何とか生き残っていましたので、数万かそれ以上ある撮影写真の9割以上 は復元できました。またご依頼の筆まめ住所録は完全復元できました。

 復元データを私どもで用意した外付けHDDドライブに格納し、データ救出報告書(これに日付、ゴム印と角印を押します)を添付いたしました。


« 前のページ次のページ »